せりか書房

雑めく心 奇想的思考あふれるエッセイ集

雑めく心 奇想的思考あふれるエッセイ集

谷川晃一

観光イベントではないアートフェスティバル大成功、フェミニズムとパラレルにある「雑貨」の現代史、近代以前にどうしてパンダのイメージがないのか、等々、三十数年にわたる著者の有用、無用の「雑めき」を綴ったエッセイ集。

2400円+税/四六判上製240頁/ISBN978-4-7967-0360-4

憂鬱なる漱石

憂鬱なる漱石

小林敏明

日本の近代が抱え込んだ「憂鬱なる孤独」に心身を賭して向き合った漱石。その苦闘の軌跡を、『三四郎』から『明暗』まで八つの作品を対象にして読み解く。没後百年を経て今なお我々を惹きつけてやまない魅力の源泉に迫る。

4600円+税/四六判上製512頁/ISBN978-4-7967-0359-8

旅する音楽

旅する音楽 サックス奏者と音の経験

仲野麻紀

二〇〇二年に渡仏、ジャズ・サックス奏者として主にフランスで活躍してきた著者が、ブルキナファソやレバノン、ブルターニュ、伊勢志摩、モロッコなどで出会った「土地と暮らしに根付いた音楽」とは? 魂を揺さぶる音楽ドキュメント。

2800円+税/四六判上製280頁/ISBN978-4-7967-0358-1

麻生三郎アトリエ

麻生三郎アトリエ

三上豊編・著 桜井ただひさ・撮影

20世紀日本を代表する画家麻生三郎。 没後、家族が大切に保存していたアトリエを発掘撮影。 図版一七〇余点で描くことの聖域にひそむ底しれぬイメージを探る。 アトリエの考古学を試行するドキュメンテーション。

3000円+税/A5判上製138頁/ISBN978-4-7967-0357-4

社会運動のサブカルチャー化 G8サミット抗議行動の経験分析

社会運動のサブカルチャー化 G8サミット抗議行動の経験分析

富永京子

「G8サミット抗議運動」に携わった人達の「イベント」から「日常」までを聞き取り、分析する。紙面を飾る「政治的な見出し」としての社会運動、それらを支え創出する見え難い社会運動サブカルチャーを可視化する。

4700円+税/A5判上製344頁/ISBN978-4-7967-0356-7

人間学としてのリクール哲学 ミュトス・ロゴス・プラクシス

人間学としてのリクール哲学 ミュトス・ロゴス・プラクシス

久米博

カントの「人間学」に導かれて、「過ちやすい人」、「罪ある人」「行動し、受苦する人」、「能力ある人」など人間存在の限りない可能性を追究したリクールの思索を、「哲学的人間学」の視点から捉えた力作(書き下ろし)。

3600円+税/四六判上製360頁/ISBN978-4-7967-0355-0

異郷こそ故郷

異郷こそ故郷

徳永恂

現代ドイツ思想研究の碩学の、「私の人生の最後の見晴らし台からの風景を打ち明けた」文芸選集。小説「継ぎだらけの履歴書」をはじめ、「ハイデガーとヘルダーリン」「旅の曾良・筑紫の白魚」「井伏鱒二論」などを収める。

3600円+税/四六判上製368頁/ISBN978-4-7967-0354-3

〈被爆者〉になる

〈被爆者〉になる――変容する〈わたし〉のライフストーリー・インタビュー

高山真

長崎の被爆による極限的な体験をした人々の記憶をいかに伝えるかに苦闘する三人の被爆者でもある語り部に十年にわたってインタビューし、〈語りえない〉心の痛みを抱えて生きる被爆者たちの存在に限りなく迫る力作。

3200円+税/四六判上製320頁/ISBN978-4-7967-0353-6

アキバと手の思考

アキバと手の思考

粉川哲夫

ITやAIに追いつめられた人間の行方は? 身体や都市は?こういう時代に必要なのは《手の思考》だ。アキバに通いDIY工作に入れ込んできた著者が、世界各地で試みたラジオアート実験行脚を回想しながら《手の思考》について記す。

3600円+税/四六判上製376頁/ISBN978-4-7967-0352-9

戒厳令下の文学

戒厳令下の文学

陳映真 間ふさ子・丸川哲訳

台湾文学史上、きわめて重要な作家、陳映真――厳しい弾圧の時代を生き抜き、8年にわたる獄中生活を送ったのちも旺盛な文筆活動を展開、台湾に住む底辺の人々の悲劇や、多国籍企業の実態とそこに働く人々の心情、白色テロの犠牲者たちなどを描いた衝撃的な作品をつぎつぎと世に間うた。その全貌(小説+散文)を紹介した本邦初の単独文集。

3600円+税/四六判上製363頁/ISBN978-4-7967-0351-2

美術のありか

美術のありか

大室幹雄

円空、谷文晃、立原杏所、ラファエル・コランと黒田清輝、藤島武二、白馬会。エミール・クラウスのベルギー、イサーク・レヴィタンのロシア。スウェーデン、デンマーク等北欧の近代画家たちの多彩な作品、クブケ、ハンマーシュイ、ラーション、ヴァーレンショルド、プリンス・エウシェーン。村の石碑その他私たちの町や村のアート、現物を自分の眼で見る作法を述べる。

2800円/四六判上製247頁/ISBN978-4-7967-0350-5